Home > FlashBuilder

FlashBuilder Archive

FlashBuilder4にPyDevをインストールしてみる


GAE/Pを勉強するにあたり、「はて、エディタは何を使おう?」と。

フリーのエディタも考えたんですが、そういえばPCにはFlashBuilder4がインストールされていたなと。

あと前々回のてら子の際、FlashBuilderにPyDevを入れて開発している(@kappaLabさん)という話も聞いたことですし…

FlashBuilder君にも、日の目を見させてやらねば…

EclipseにPyDevをインストールする方法は、@glasses_factoryさんのブログに詳しく書かれています。

この記事を参考に、FlashBuilder4にPyDevをインストールしてみました。

FlashBuilder4にPyDevをインストールする手順

★その1

FlashBuilder4を起動します。

★その2

ヘルプ>新規ソフトウェアのインストールを選択し、操作対象にhttp://pydev.org/updatesを指定します。

新規ソフトウェアのインストール

するとPyDevとPyDev Mylyn Integration(optional)の二つを選択出来るのですが、僕の環境(Windows7)だとPyDev Mylyn Integration(optional)にチェックを入れてインストールを実行すると、途中でエラーが発生してしまう現象に陥り先に進めなくなったので、PyDevにだけチェックを入れることに…

PyDev Mylyn Integrationについては、以下の記事に詳しく書かれていました。

ひとまずは、Mylynなくてもいいかな? と。

★その3

あとは画面の指示通りに進んでいくと、インストールが完了します。するとウィンドウ>設定の箇所に、PyDevの項目が追加されます。

PyDevのインストールが完了

★その4

PyDevのInterpreter-Pythonを選択し、画面右上にある新規ボタンを押し、Browse…ボタンを押し、インストールしてあるPythonのexeへ、パスを通します。

Pythonのexeを選択

★その5

すると、新規>ファイルメニューで、各種プロジェクトが作成出来るようになります。

pydevで作成出来るリスト一覧

で、普通のPyDevプロジェクトを作成し、Hello Pythonと表示させてみました。

Hello Python

コード補完も出るので、暫くこの環境でやってみます。

Windows7 + Flash Builderでプラグインの更新を行う場合


どうやらWindows7 + Flash Builderの時だけ(?)っぽい現象。

Flash Builderで何かプラグインを入れようとして、ヘルプ>ソフトウェアの更新を選択すると、以下のようなダイアログが出る。

プラグインをインストールまたはアップデートするには、Flash Builderを終了し、管理者権限で実行する必要があります。

で、「ここをクリックして詳細を表示」というリンクがあるので、試しにクリックしてみると、英語のサポートページへジャンプする。

そこに書かれている説明も、何だか…

ま~、不親切ったらありゃしない。

右クリックから

管理者権限で実行するには、Flash Builderのショートカットアイコン(またはスタートメニュー)で、右クリック>管理者として実行を行う。

それで再びソフトウェアの更新を行うと、先のダイアログは表示されない。

毎回右クリックは…

毎回右クリックから実行するのが面倒…という場合は、Flash Builderのショートカットアイコン(またはスタートメニュー)で、右クリック>プロパティを選択。

互換性タブの特権レベル>管理者としてこのプログラムを実行するにチェックを入れておく。

ホーム > FlashBuilder

Search
Feeds
Meta

flashDevelopスポンサー

Return to page top