yarnを使ってGatsbyJSをインストール

flabaka

GatsbyJSを動かすにはNode.jsが必要なので、まずはnodebrewを使ってNode.jsをインストール。

nodebrew(GitHub)

インストール方法や使い方などは、上記に詳しく書かれています。

npmを使ってGatsbyJSをインストールすると、エラーになることがあるとの記事があったので、今回はyarnを使ってインストールすることに…

yarnを使ってGatsbyJSをインストール

公式サイトにも書かれている方法で、GatsbyJSをインストールします。

yarn global add gatsby-cli

インストールが終わったので、GatsbyJSのバージョンを確認してみると…

gatsby -v

gatsby: コマンドが見つかりません

調べてみると、yarnをglobal addした際、パスがきちんと通らないことがあるとのことだったので、まずはパスを確認。

yarn global bin

/home/ユーザー名/.yarn/bin

パスの設定を行います。(.bash_profileの場合)

echo 'export PATH=$HOME/.yarn/bin:$PATH' >> ~/.bash_profile

source ~/.bash_profile

これでGatsby CLIのバージョンが表示され、使えるようになりました。


© 2021 flabaka.com