グラビティリサーチ札幌


グラビティリサーチ札幌

グラビティリサーチ札幌

新しくオープンしたグラビティリサーチ札幌に行ってきました。

新しいジムに行くのはいいのだけれど、新規会員登録とか財布の中にメンバーズカードが増えていくのが嫌なのでどうしようか迷っていたら、知り合いの方に「他店で会員になっていれば、新規登録しなくても大丈夫」と教えて頂いたので、行ってみることに。

券売機で一日券(1600円)を購入し、グラビティリサーチ梅田の会員カードとともに恐る恐る渡してみると…

問題なく受付完了~!

1600円って、札幌のジムは良心的ですね~

店舗はオープンしてからそれほど時間が経っていないこともあって、綺麗。

課題は8級~初段まであって、グレードはいつも行ってるジムに比べると易しめでした。

テープ課題をよく見てみたら、小林由佳さんの課題がいくつか残っていたのでトライしてきました。

ジンギスカン

ふくろう亭

クライミングの後は、ジンギスカン&ビールで乾杯。

ふくろう亭に行って、生ラム肉&ラムタンをがっつり食べてきました。

予約が取れるし、ラムタンは美味だし、言うことなし!

その後、某ビアガーデンで盆踊りを見ながら飲みなおし、夏を満喫してきました。

水根沢(奥多摩)


涼を求めて

梅雨が明け、連日の猛暑。涼を求めて、奥多摩の水根沢へ。

駐車場から入渓ポイントまでは、徒歩10分くらい。

アスファルトからの照り返しで、早くも汗だく…

気持ちいい~

水に浸かると、気持ちいい!

水も苔も綺麗

水も苔も綺麗!

朝日が差し込む

朝日が差し込み気温も上昇してきたけど、水に浸かっているので、暑さをそれほど感じない。

地形もダイナミックに

徐々に地形もダイナミックに。

水の流れも急に

水の流れも急になってきます。

苔が好きになりそう

苔にハマリそう…

水が冷たかった

年が明けてからはボルダーばっかりやってたけど、暑い時期は沢ですね!

意外と使えた

某家電量販店で防水・防塵ケースを買って、iPhoneで撮影してみたら、意外と綺麗に撮影出来た。

当初はコンパクトデジカメの防水ケースを買おうと思っていたんだけど、売ってなくて、なくなく買ったものだっただけに、嬉しい誤算でした。

ケースを装着したままタッチ操作も出来るし、写真&動画撮影も出来るし、1m防水&落としても水に浮く設計で、2千円を切ってました。

海水浴とかバスタイムに使う用途がメインっぽいけど、そんなに激しくない沢とかなら、使えるな~と。

防水デジカメを持っているなら、絶対そっちを使いますが…

大山(神奈川県伊勢原市)


2年前に一度

神奈川県伊勢原市にある大山(1252m)に登ってきました。

大山は2年前に一度登ったことがあるんですが、その時は山頂からは(景色が)何も見えず…

いつかリベンジせねば! と思っていたのです。

朝が早かったせいか…

伊勢原駅から大山ケーブル行きのバスに揺られること約30分。

参道の露天

登山口までは参道を通って行くのですが、朝早かったせいもあって、開いているお店は数えるほどでした。

朝日を浴びた橋

参道を歩くこと約10分ほどでケーブルカーの乗り場に到着しますが、乗り場に向かうことなくそのまま直進し、女坂へと進みます。

阿夫利神社からの眺め

女坂を歩くこと約20分。阿夫利神社へと到着です。境内からの眺めはなかなかのものでした。

神水

前回味わうことを忘れいてた神水を、忘れずに頂戴してきました。

大山山頂

阿夫利神社から山頂までは約1時間半ほど。

大山山頂からの眺め

山頂からは江ノ島から伊豆半島まで一望することが出来ました。

倒木

休憩後、見晴台経由で下山。途中、登山道に倒木があったり…(先日の台風で倒れたのではないと思いますが…)

見晴台で休憩していた時、「日向薬師4.2Km→」という標識が目に入りました。

調べてみて、日向(ひなた)薬師は日本三大薬師の一つだと知ることに…

見晴台からも1時間ちょっとで行けそうだし、日向薬師からは伊勢原駅までバスが出ているので、次回大山に行くことがあれば、足を延ばしてみようかと思っています。

正丸峠~伊豆ヶ岳~古御岳~子ノ権現(奥武蔵)


正丸峠

正丸駅

西武秩父線の正丸駅で下車。連休初日ということもあり、沢山の登山客が…

雰囲気のあるお店

案内板に従って階段を降り、ガードをくぐって道なりに進むと、雰囲気のあるお店が!

正丸峠の林道

林道は朝日が差し込んできて、いい感じ。

治水工事

途中、治水工事をしている箇所があったり…

正丸峠からの眺め

正丸峠からの眺め。春を感じます。

正丸峠

正丸峠に到着!

伊豆ヶ岳

小高山

正丸峠を越え、小高山へ。

伊豆ヶ岳途中の看板

伊豆ヶ岳へ向かう途中にある看板。手書きの文字にグッとくる。

伊豆ヶ岳

伊豆ヶ岳に到着。

伊豆ヶ岳の看板

本日のトリビア・その1

古御岳

古御岳への道

古御岳へと続く道

古御岳

古御岳山頂は、休憩所やベンチがあったり、一息つくにはいい所。

高畑山

杉林

木立が風で揺れる中を歩くのは、気持ちがいい!

アセビ

本日のトリビア・その2

高畑山

高畑山山頂

いい標語

うん、そうだね!

天目指峠

蛇のような倒木

まるで蛇のような倒木が…

いいキャッチコピー

いいキャッチコピー

天目指峠看板

本日のトリビア・その3

天目指峠

ロードバイクで峠を越えている人を沢山みたんだけど、有名なところなのかな?

天目指の由来

本日のトリビア・その4

子ノ権現

鱗のような表皮

まるで鱗のような…

桜その1

子ノ権現の境内には、まだ桜が…

桜その2

やっぱり綺麗!

桜その3

日本人で良かった!

金の草鞋

境内には、金の草鞋が!

見晴らし台からの眺め

見晴らし台からの眺め。見晴らし台の高さは東京スカイツリーと同じらしい…

東京ドームやスカイツリーが見えました。

吾野駅

古民家カフェ

吾野駅へと進んでいくと、お洒落な古民家カフェが…

そうだったんだ飯能

本日のトリビア・その5(飯能ってそうだったんだ!)

吾野駅

吾野駅に到着。

子ノ権現の参道で買った「ねぎみそこわれ煎餅」が美味しすぎる!

高水三山(高水山~岩茸石山~惣岳山)


高水三山に登ってきました。

高水三山は2年くらい前に一度登ったことがあるんですが、その時は真夏だったこともあり、軍畑の駅から高水山登山道までの間で、直射日光&アスファルトからの照り返しによりかなり体力を消耗した覚えが…

ということがあったので、暑くなる前に行ってきました。

高水山の林道

朝日がとても気持ちいい!

常福院不動堂

高水山手前にある常福院不動堂では、境内に紫の花が咲いていました。

紫の花

何の花なのかは分かりませんが、アップで。

高水山山頂

高水山の山頂。

岩茸石山の手前にある岩場

岩茸石山の手前には、ちょっとした岩場があったり…

岩茸石山からの眺め

岩茸石山の山頂からの眺め。雲が掛かって眺めはそんなに良くはなかったですが…

惣岳山の林道

惣岳山からの下り。こういった林道を歩くのが好きです!

御嶽ボルダー

10時前に登り始め、13時過ぎには御嶽の駅に着いてしまったので、御嶽でボルダーしている人を眺めに…

忍者返しは、今日も大人気のようでした。

あ~、ボルダリングシューズ持ってくれば良かった…

岩根アイスツリー


岩根アイスツリー体験してきました。

岩根山荘

早朝、都内から車で出発し、岩根山荘(長野県)に到着。とてもお洒落な山荘。

山荘内にはボルダリング、リード&トップロープが出来る壁もあるみたいです。

岩根アイスツリー

山荘からアイスウォールまでどのくらい距離があるんだろう?などと思っていたら、敷地内にドーンと人工氷壁が…

ドライツーリング用の壁

壁の裏側では、ドライツーリングが出来るみたいです。

岩根アイスツリーでアイスクライミング

土・日と天気が良く、氷がかなり解けていましたが、青空のもと、気持ちよく登ることが出来ました。

ご一緒させて頂いた皆さんと、バーベキュー&豚汁&焼きおにぎりなどを頂き、食事面も大満足!(すいません、写真撮るのを忘れました…)

アイスクライミング、楽しい〜! と感じた一日になりました。

東日原~稲村岩尾根~鷹ノ巣山~奥多摩駅


奥多摩駅からバスで東日原へ行き、そこから登山口まで歩きます。

登山口からすぐの川

登山口から歩いて、橋を渡ります。

差し込む朝日がまぶしい

差し込む朝日がまぶしい!

稲村岩

稲村岩に到着!

稲村岩からの眺め

稲村岩からの眺めは最高!

稲村岩尾根

稲村岩尾根を進みます。奥多摩三大急登だけあって、徐々にキツくなってきます。

鷹ノ巣山山頂

無事、鷹ノ巣山山頂に到着。

鷹ノ巣山山頂からの富士山

鷹ノ巣山山頂からの富士山。雲がかかっていて、全貌を見ることが出来ず残念!

山頂でコーヒーをドリップし、休憩後は奥多摩駅まで縦走。

今日の教訓。

  • コーヒーのドリップを待っている間もバーナーで温めること。
  • 栓抜きを持っていくこと。

黒檜山~駒ヶ岳(赤城山)


黒檜山登山口から入り、黒檜山を目指します。

樹氷

樹氷がとても綺麗!

大沼

大沼も一面銀世界。

黒檜山山頂

無事、黒檜山山頂に到着。

尾根伝いに駒ヶ岳へ

尾根伝いに駒ヶ岳へ向かいます。

駒ヶ岳山頂

駒ヶ岳山頂に到着。

駒ヶ岳から下山

駒ヶ岳から下山。

大沼湖畔

大沼湖畔に寄ってみると、朝はわかさぎ釣りで賑わっていた人が誰一人いない…

大沼湖畔と山頂付近は強風でしたが、綺麗な樹氷を見ることが出来て、大満足!

寄~雨山峠~鍋割山~大倉


JR新松田駅から寄行きのバスが出ていますが、今回はタクシーを利用しました。

そこから管理小屋先の登山口まで歩きます。

管理小屋先の登山口

ここから沢伝いに、雨山峠を目指します。

沢

雨山峠から鍋割山までは、結構急な登りがあったりしますが、頑張って山頂を目指します。

鍋割山からの富士山

山頂に着くと、目の前には富士山が!

鍋割山荘名物の鍋焼きうどん

山頂では名物の鍋焼きうどんを迷わず注文。美味しく頂きました。

雪化粧の富士山に大満足の一日でした。